耕作放棄地・遊休農地の管理にお困りではありませんか?

農業をリタイアして農地を持て余している

農地を相続したが農業をするつもりがない

農地の管理まで手が回っていない

遊休農地はあるが転用等はしたくない

農地を耕作放棄地にはしたくない

農地を転用できずに活用法がわからない

全てコンテナファーム太陽光で解決!

耕作放棄地・遊休農地の活用にお悩みの方必見!

コンテナファーム太陽光 概要

コンテナファーム太陽光は、弊社が提供するコンテナ内でしいたけ栽培を行い、そのコンテナの屋根に太陽光発電設備を設置します。
そうする事で、しいたけと太陽光発電のW(ダブル)投資が可能となります!温度、湿度、CO2濃度などの地上部環境と水温などの下部環境をコントロールする事ができるコンテナ内で、しいたけの栽培を行います。
栽培したしいたけで収益を上げていく訳ではなく、弊社と菌床の売買を行って頂く事で利回り13.9%~を確保します。

コンテナファームの仕組み

高利回りかつ安定を実現するオリジナルスキーム

収益を上げる仕組み

約2.2倍の値段で菌床を買い取り!

コンテナファーム太陽光のメリット

コンテナファーム太陽光のメリット

その1

持て余していた土地を利用して利回り13%~

 

既にお持ちの土地に、弊社がコンテナを設置・菌床の生育を行います。 コンテナオーナーさまは弊社と菌床の売買を行うだけで、利回り13.9%を確保致します。

土地をお持ちでない方は、弊社が土地探しからサポート致します。

その2

管理は全てお任せ

 

コンテナファーム投資は、農業を既に農業を辞められて第一種農地を持て余している方にもオススメです! コンテナ内で農業を行うので、コンテナ屋根やその周辺に太陽光を設置する事が可能です。 土地の有効活用をして、安定的な収益をあげられます。

その3

第1種農地でも太陽光が置ける

 

コンテナファーム投資は、農業を既に農業を辞められて第一種農地を持て余している方にもオススメです!

コンテナ内で農業を行うので、コンテナ屋根やその周辺に太陽光を設置する事が可能です。

土地の有効活用をして、安定的な収益をあげられます。

コンテナファーム を始めるまでの流れ

1. お問い合わせ

まずは、お電話かメール・弊社のLINE公式アカウント「投資ナビ」からお問い合わせ下さい。

「投資ナビ」の登録はこちら

2. コンテナファーム事業のご説明

お問い合わせいただきましたら、弊社の営業担当より事業説明を致します。

zoomでのご説明も可能でございますので、その際はお申し付け下さい。

不定期ではございますが、現地に設置しているコンテナや菌床を実際にご覧頂けるように見学会を開催しております。

ご希望の方は営業担当にお申し付け下さい。

3. ご契約の締結

ご説明にご納得いただけましたら、ご契約を結びます。

些細な疑問やご不明点等はなんなりとお申し付け下さい。

4. コンテナファーム 開始準備

ご契約締結後、コンテナの設置や菌床の導入を行います。

5. 運用開始

コンテナ設置完了後、弊社がしいたけ菌床の生育・栽培を行います。

資料請求・お問い合わせはこちらから!

コンテナファーム投資についての詳細な資料やお問い合わせは下記からお願い致します。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:9:00~18:00

お問い合わせフォーム

    お名前  
    メール
    お電話
    お問い合わせ内容