コンテナ栽培小口出資

「コンテナ栽培投資」の一番の課題

キャッシュ(または事業融資)での1,100万円の初期出資

様々な人が出資できるように小口化

通常の購入と小口出資のメリット・デメリット

 コンテナ小口出資(1口100万円)コンテナ栽培投資(1,100万円)
初期出資
100万円から出資できる

まとまった金額が必要

出資利率

事務管理料がかかるため、12%

手数料がかからず、13.9%

安定性(ビジネスモデル)

菌床買取の安定モデル

菌床買取の安定モデル

料金体系

設立手数料1口42,500円(税別)

出資利率

年間の売上518,000円に対して2.68%の事務管理手数料

139,000円 - (518,000円 × 2.68%) = 125,100円

125,100円 ÷ 1,042,500円 = 12%

※1口1,000,000円 + 42,500円 = 1,042,500円

小口出資家様の収支

1口100万円 × 出資利率12% = 120,000円/年

120,000円/年 × 20年間 = 2,400,000円

利幅 240%

よくあるご質問

出資するだけでリターンをもらえるんですか??

出資頂いた組合員の方には原則当事業のPR及び広報活動をして頂きます。

(ただし成果はいとわない)

購入したコンテナの所有権はどこのありますか??

LLPの所有になります。

これは金融商品として有価証券にあたりますか??

事業でございますので、有価証券にはあたりません